human

人を知る

外国人スタッフが働きやすい環境づくり


 
人財本部 教育・研修チーム グローバル人財相談窓口
山田 剛司 さん
 

日本で頑張る外国人のスタッフに、
すかいらーくで働く楽しさを伝えたい

ベトナム、中国、ネパール、韓国、スリランカ、 ミャンマー。
今、すかいらーくグループでは、その他の国も含め、さまざまな国籍の方々が働いている。
私の所属する部署ができたのは昨年の10月。日本で働く上で困っていたり、悩んでいたりする海外の方をサポートし、働きやすい環境づくりをしていくことを目的につくられた部署だ。
 
まずは、店舗で働く外国人スタッフの皆さんにヒアリングをするところからスタートした。
言葉の通じない日本で働くということの難しさ。生活する上で不安なこと。将来の夢。たくさんの想いを抱え、仕事に励んでいる人たちがいた。
 
以前、ガスト渋谷エリアで複数店マネジャーをしていた時期に、自分自身の知識不足で苦い経験をしたことがある。
複数店を受け持つ中で、多くの外国人スタッフの方にも営業以外のいろいろな役割を担っていただき、皆やりがいを持って取り組んでくれていた。
そんな彼らにすかいらーくの正社員への道を勧めた。
希望を持って選考に進んでもらったのに結果は全員が不合格。
 
面接や、適性検査などの対策を日本語でサポートできていなかったことが要因だった。
知識がないばかりに無責任なことを言ってしまった。
あれだけお店に貢献してくれた彼らの力になれなかった悔しさ、彼らに将来の道を作ってあげられなかった悔しさがこみあげてきた。
 
だからこそ、これからの自分にはやるべきことがある。
それは遠い海外からやってきて日本で頑張る人たちにすかいらーくグループで働く楽しさを伝えること。
将来の道のサポートもできるようになること。この会社のファンになっていただき、国に戻った時にも是非伝えてほしい。
常に彼らの目線に立ち、日本のファミリーレストランの素晴らしさを伝えることができるよう、努力していきたい。
 
 
※所属部署、役職およびインタビュー内容は取材時(2020年1月)のものです。
※出典:社内報「ひばり」2020年1月号
 
 

すかいらーくの中途採用応募はこちら

 

すかいらーくではたらく魅力を 見る・聞く・相談できる「リクルーティングセンター」

インタビュー

おすすめ情報