human

人を知る

仲間みんなでつくり上げていく喜び

から好し クルー
高橋純奈さん 

「新人さんには緊張をほぐしてあげられるようなトレーニングを心がけています」

「この前買って帰ったから揚げ、あんまりにも良い匂いだから帰りのバスの中で我慢できずに食べちゃったの(笑)すっごく美味しかった」。先日テイクアウトされたお客様が来店され、嬉しそうに私に話しかけてくれた。私の仕事は、常連様からたくさんのありがとうをいただける仕事だ。

ここはから好しの第一号店。2017年秋にオープニングスタッフとして入社した。一号店は社員の方もみな試行錯誤の連続。料理提供の動作や会計の用語、定位置の決め方など研修時からさまざまな角度でオペレーションを検証し、改善を繰り返す毎日だった。クルーである私の意見もどんどん聞いて案を採用してくれた。社員やクルーなどの垣根がなく、皆で一緒に店を作り上げていく。オープンまでに結束カはとても高まっていった。

オープン後驚いたのは、想像をはるかに超えるお客様の数。新業態であるから好しのオープンを待ち望んだ地元の方々がたくさん足を運んでくださった。チラシを持ちオープン前から並んでくださったご年配の男性。「これが食べてみたくて来ちゃったよ」とにこにこ微笑んでくれた。とても温かい気持ちになり、美味しいから揚げを出さなければと気持ちが奮い立った。

一つずつお店で漬け込み、丁寧に成形して揚げるから好しのから揚げ。柔らかくジューシーでご年配の方にも自信を持っておすすめできる逸品だ。着々とお店が増えているのでたくさんの方にから好しを知っていただけることが嬉しい。最近は新店のヘルプにも挑戦している。大変なこともあるけれど、から好しの成長に携わらせてもらえること、仲間みんなでつくり上げていくことは最高に楽しい。オープンキッチンだからキッチンにいても常に最高の笑顔が大事。さあ、今日もみんなで美味しいから揚げを出そうね!

※所属部署、役職およびインタビュー内容は取材時(2019年9月)のものです。
※出典:社内報「ひばり」2019年9月号

すかいらーくのパート・アルバイト応募はこちら

すかいらーくの中途採用応募はこちら

すかいらーくではたらく魅力を 見る・聞く・相談できる「リクルーティングセンター」

インタビュー

おすすめ情報