company

会社を知る

すかいらーく、仕事と介護を両立できる職場環境の整備を推進 厚生労働省が認めるトモニンマークを取得

株式会社すかいらーくは、このたび、仕事と介護を両立できる職場環境を整備し、介護による離職率の低減を図る方針を明らかにしました。
この「仕事と介護を両立できる職場環境」の整備促進に企業として取り組んでいることを社内外に示すため、厚生労働省委託事業「両立支援のひろば」に一般事業主行動計画と介護との両立支援の取り組みを登録し、シンボルマークである「トモニン」を取得しました。

当社は 65 歳に定年を延長しており、従業員の親や家族の介護も増えていく中、仕事と介護の両立ができる職場環境を整備し、安心して長く仕事を続けられる「介護離職ゼロ』に向け、取り組んでまいります。

【すかいらーくグループの仕事と介護の両立支援】
すかいらーくグループでは、育児・介護休業法で定められた介護休業や介護休暇、勤務時間配慮措置の他に、独自の制度などで従業員を支援しています。

1.失効した年次有給休暇の利用
2年間で繰越し無効となった有給休暇を、1 年につき 20 日を上限とし、直近 2 年間で 40 日を積み立て限度として使用することができる制度です。
介護休業の対象者が介護を要する時に、年次有給休暇とは別に優先して利用することができます。

2.介護休暇の時短単位での取得
介護のための休暇を、時間単位で取得することができる制度です。
これにより法律により定められた半日単位に限定することなく、その時々で柔軟に取得することができます。

当社は 2016 年に子育てサポート企業として厚生労働大臣認定の次世代認定マーク「くるみん」マークを取得し、出産・育児等の子育てを支援するなど、従業員の働きやすい環境を整備してまいりました。
今後もその取り組みを継続し、お客様に品質の高い商品とサービスを提供できるよう努めてまいります。

■「トモニン」について
「トモニン」とは、厚生労働省が作成した「仕事と介護を両立できる職場環境」の整備促進のためのシンボルマークの“愛称”です。
仕事と介護を両立しやすい職場環境の取り組みへの関心と認知度を高め、介護離職を防止するための取り組みに向けた社会的気運を高めるため、仕事と介護を両立できる職場環境の整備に取り組んでいる企業は厚生労働省委託事業「両立支援のひろば」に一般事業主行動計画と介護との両立支援の取り組みを登録することで、「トモニン」を使用することができます。

<関連情報>
すかいらーくホームページ
厚生労働省ホームページ「仕事と介護の両立」
 

イベント情報

おすすめ情報