environment

環境を知る

すかいらーくグループ 内定式 開催レポート


 
 
 
 
10月2日(月)、東京の明治記念館にて、2018年4月入社予定者の内定式をグループ合同で実施いたしました。数名の欠席者がいたものの総勢196名のフレッシュな新卒内定者が一堂に会し、内定証授与式、研修会、懇親会と約7時間、内容の濃い一日となりました。
 
 
 

厳粛な空気の中、内定証授与式からスタート

 
大きな会場に沢山の内定者、慣れない雰囲気にみな緊張の面持ちでしたが、内定者の中から数名の代表者へ人財本部マネージングディレクターの金谷さんから内定証が授与されました。内定証を渡され、皆さん表情がぐっと引き締まったように見受けられました。金谷さんからは、すかいらーくの今後の成長、未来を支えるのは「ここにいる皆さんです」というメッセージが贈られました。
 

 

 

 
 
 
 

第二部では研修会を実施

 
休憩をはさんだ第二部、グループ分けをして行う内定者研修会のスタートです。今後入社までにあと3回行われる研修会。第1回目となる今回のテーマは「お互いを知る」そして「チームビルディング」。すかいらーくの仕事では、チームワークが何よりも重要。その第一歩として、どうやってチームを作っていくのかをグループワークを通して学んでいきます。お互い初対面の内定者も多い中、最初は緊張していた人も徐々に打ち解けて、最後にはチームとしての結束力も高まりました。
 

 

 

 
 
 
 

社長や役員、先輩社員を交えた懇親会

 
研修会後は、同期の仲間や先輩社員との懇親会を実施。まずはいくつかのグループに分かれて、社長や役員から参加者全員に内定証が授与されました。その後、社長の谷さんよりお祝いのメッセージ、そして乾杯。グループ各社の社長をはじめ、役員や先輩社員と談笑する内定者の姿が随所に見られました。途中で行われたクイズ 「社長に聞いてみました!」 では、各グループ会社社長の入社当時の失敗談なども出題され、大いに盛り上がりました。約7時間続いた内定式でしたが、気付けばあっという間。最後は参加した全社員とハイタッチをしながら退場。まさにすかいらーくらしい、笑顔あふれる温かい内定式となりました。
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 
 
 

エントリーは引き続き受付中

 
すかいらーくでは、2018年4月入社のエントリーを引き続き受付中です。就活を継続されている方はもちろん、これから就活を始める方もまだ間に合います。今回内定式に参加した同期の仲間や先輩社員たちが、あなたのエントリーをお待ちしております。

 
 
 
>>> エントリーはこちらから(すかいらーく新卒採用サイト)<<<
 
 
 

イベント情報

おすすめ情報