environment

環境を知る

2017年度 すかいらーくグループ入社式 開催レポート


 
 
 

グループ総勢193名の新入社員が参加

 
4月1日。
4月とは思えない寒さと生憎の空模様でしたが、それらを吹き飛ばすようなフレッシュでピカピカな新入社員(グループ総勢)193名の入社式をヒルトン東京お台場で執り行いました。
和やかなお祝いムードの中にも、新入社員たちの「いよいよ始まる!」という期待でピリッと引き締まった空気があり、入社式らしい雰囲気となりました。
開始前には、新入社員それぞれの決意表明を寄せ書きに記入し、社会人としてのスタートに気持ちも高まります。
そして大きな拍手の中、いよいよ新入社員の入場です。皆さん緊張した面持ちでしたが、しっかりとした足取りで入場しました。
 

 

 

 

 

 
 
 

未来を引っ張っていくリーダーになってください。
<会長:ラルフ・アルバレス>

 
ラルフさんからは、すかいらーくがこれからも成長し、明るい未来を築くために、働きやすい環境になるよう「人財」「店舗」「改革」に投資していくことへの約束がありました。
さらに、新入社員には店舗のトップパフォーマーにとどまらず、すかいらーくの未来をひっぱっていくリーダーに成長してほしいとのお願いがありました。
最後に、ラルフさんは「現場(店舗)が好きで、今でもよく店舗に行くので、会った際は現場の率直な意見をください。その一つ一つの意見が未来のすかいらーくを明るくすると確信しています。」と述べてられていました。
 

 
 
 
 

お客様への奉仕の心を忘れず、これからの3年間、心と技術を鍛えてください。
<社長:谷 真>

 
続いて谷さんからは、すかいらーくグループのビジネスは、お客様に感動を与えることであり、経営理念である「価値ある豊かさの創造」が今こそ求められる時代になったという話からはじまりました。
さらに、「フードサービスビジネスで最も重要なことは、お客様への奉仕の心を失わないこと。それを実現するために『心』と『技術』を最初の3年間でしっかりと身につけてください。そうすれば、どんな壁も乗り越えられる。」という力強いメッセージをいただきました。
また、「良い仕事をするためにはワークライフバランスが大事であり、そのために会社として皆さんを全力でバックアップするために、働き方改革を推進していきます。そして、これからの3年間で450店の新店をオープンさせるためにも一日でも早く1人前に成長してください。」という期待を込めたメッセージで締めとなりました。
 

 
 
 
 

いよいよ社会人としてのスタート。7日間の新入社員研修へと旅立つ!

 
その後、記念品の贈呈、記念撮影と続き、いよいよ新入社員として第一歩、7日間の新入社員研修へと旅立ちました。
この研修では、社会人の基礎マナーから会社理解の座学、チームビルディングを学ぶための外でのグループワーク、ブランド別の研修など寝食を共にしながら、社会人としての基礎を築きます。
研修が終われば、それぞれの配属店舗でいよいよ勤務スタートとなります。
 

 

 

 

 
 
すかいらーくの新卒採用は、現在2018年4月入社の方のエントリーを受付中です。
 
>>> 新卒採用のエントリーはこちらから <<<
 
 

イベント情報

おすすめ情報