environment

環境を知る

クルーが輝く店舗紹介(Sガスト西葛西店) 「外国人クルー多数!抜群のチームワークで幅広いお客様に対応」

公園や海に恵まれ、都心部へのアクセスも抜群の西葛西に行ってきました!
 
 

クルー間のあうんの呼吸で“早い・安い・うまい”を実現

自然に恵まれ、都心へのアクセスが抜群の西葛西は、ファミリー層、学生、近年は外国人の方も多く居住しています。Sガスト西葛西店にも幅広い層のお客様が来店し、クルーの多様性も豊かです。
 
昨年11月にオープンしたこの店舗は、テイクアウト専用窓と入店口を併設。店内にはカウンターが2列、さらにボックス席もそなえ、従来の形態以上に幅広い客層を取り込んでいます。「Sガストのメイン顧客は男性でしたが、当店のお客様は女性の方が3割。外国人の利用も多いですね」と高橋店長。この店舗にはインドネシア・ベトナム・中国などさまざまな国籍のクルーがおり、外国人のお客様にも英語などで対応することが可能です。
 
SガストのSは「スピード」「スマイル」「スモール」「セレクト」「スペシャル」の頭文字をとったもの。その名のとおり、メニューの安さと提供時間の速さ、そして料理・サービスの質がお客様に支持されています。中でも「スピード」は、キッチンとフロアの連携が何よりも重要。日頃のコミュニケーションが欠かせません。国籍の異なるクルーたちが働く西葛西店で、円滑な店舗運営を可能にするのは、クルー同士の仲の良さ。これが“あうんの呼吸”を生み、すばやい料理提供と活気の良さにつながっています。
 
「クルーの評判がお客様を呼び、知名度が上がってきています。サービス・品質・クリンネスに磨きをかけ、地域になくてはならない店舗を目指したいですね」と高橋店長は未来の店舗像を描きます。
 
 
 

お客様一人ひとりに合わせた対応を


 
「お客様とお話ができるので、フロアの仕事が好きです。常連の高齢のお客様が来店されたときは、券売機の発券をお手伝いしています。外国人のお客様の接客は緊張しますが、英語メニューを活用したり、わからないフレーズを外国人クルーに聞くなど、対応を強化しています」
 
 
 

母国のお客様が来店しました


 
「やりがいはお客様とのふれあい。母国インドネシアのお客様が来店された際、母国語でご案内したところ、その翌日もご来店いただき、『案内が丁寧で、料理が美味しかった』とお褒めの言葉を頂きました。これからもホスピタリティを大切にしていきたいです」
 
 
 

竜田揚げにこだわりあり!


 
「当店の売れ筋『竜田揚げ』は“大きく・薄く”が特徴。鶏肉が反ってしまったり、衣がべたついたりしないよう、鶏肉の切れ込みの間にまで小麦粉をしっかりとつけ、揚げ時間にも気を配っています。お客様だけでなくクルーにも好評でいっそう力が入ります」
 
 
 

みそ汁のおいしさの秘訣は“ダシ”


 
「みそ汁のおいしさの決め手はダシにあります。かつお節・宗田節・さば節・いわし節の4種類の削り節を使用し、毎日店頭でだしを取っています。インドネシアに帰ってレストランを開業するという夢があるので、キッチンで料理の技術を高めていきたいです」
 
 
 

店長から

チームワーククルーの絆から生まれる

高橋 正充 店長

当店に在籍する約30名のクルーのうち26名はオープン時からのメンバー。クルー同士互いに教え合い、楽しくスキルアップしています。また、高校生や外国人のクルーにも時間帯リーダーを担当してもらうことで、責任感を醸成しています。抜群のチームワークでSガストファンを増やしていきたいですね。
 
 
 

お店DATA


 
東京都江戸川区西葛西6丁目7-2 B棟 チ号
◎営業時間:5:00~翌3:00
◎アクセス:東京メトロ 西葛西駅から徒歩1分
店舗が入居するのは、東京メトロ 西葛西駅の高架下にある商店街「西葛西メトログルメ・ショッピングセンター」。飲食店や小売店などがひしめき合い、地域住民や駅の利用客などで日夜にぎわいを見せます。
 
 
 
>>> すかいらーくのパート・アルバイト応募はコチラ! <<<
 
 
 
※所属部署、役職およびインタビュー内容は取材時(2016年11月)のものです。
※出典:社内報「ひばり」2016年11月号

おすすめ情報